ここでは、クラチャイダムとは一体どういう物質で、どのような成分や効果があるかを記載していきます。

 

クラチャイダムとは?

クラチャイダムとは、タイを原産としているショウガ科の多年草で、自然に生息しています。
日本では黒ショウガ、黒ウコンとも呼ばれています。
栄養価が高いとされているのはクラチャイダムの根の部分で、古くから塊根部分を薄切りにして煮出ししたり、アルコールにつけたりして体内に取り入れていたとされています。
日本では、沖縄でも生息しています。また、サプリメントなどの健康食品として、クラチャイダムの抽出液を含んだ錠剤やカプセルが販売されています。

 

クラチャイダムの効果とは

原産国であるタイでは、1000年以上も昔から滋養強壮、疲労回復、血圧調整、腹痛、アレルギー反応への効果があるとされており、長寿薬としても利用されています。
さらに近年、肥満解消や心肺機能の向上、美容効果もあることが分かってきました。
また、男性のED(勃起不全)の改善にも効果があるとされています。

 

クラチャイダムに含まれるアルギニンの働きで滋養・強壮効果

クラチャイダムには、アルギニンというアミノ酸が多く含まれています。
このアルギニンには、免疫力の強化、細胞増殖の活性化、コラーゲンの生成促進、アンモニアの解毒などの効果があります。
さらに、血管を拡張して血流を改善する効果があります。
血管を拡張して海綿体にも血流改善効果が及ぶことで、勃起力の改善や向上に効果が現れます。

 

アルギニンやシトルリンは精力増強だけでなく、人間の健康面に大きな影響を及ぼす大切な成分です。
シトルリンやアルギニンの役割については下記で分かりやすくまとめてますので、参考にしてみてください。
シトルリンとアルギニンの効果とは?メンズサプリ2大成分の役割

 

アルギニンの効果の補足

 

血流改善効果

上記でも挙げましたがクラチャイダムに豊富に含まれるアルギニンに、血管を拡張する作用、血管を健康に保つ作用があります。
毛細血管にも働きかけるため、男性の勃起機能の改善にも効果が期待できるとされています。

 

冷え性・浮腫み改善

クラチャイダムはショウガ科の植物で、ショウガオールという成分が含まれています。
このショウガオールには、身体を内側から温める効果があります。
風邪を引いたときに生姜湯を飲む方もいるかと思いますが、そのときに期待する効果と同じです。
そのため、冷え性の改善に効果があるとされています。

 

ダイエット効果

上記のとおり、冷え性やむくみの改善に効果があるとされており
結果的に血液のめぐりを良くする効果もあり、また代謝を上げる効果もあります。
代謝が上がれば、普通に生活をしているだけで消費するエネルギーが上がるため
自然と痩せやすい身体になっていきます。

 

抗酸化作用

クラチャイダムには、ブルーベリーなどにも含まれているアントシアニンも含まれています。
アントシアニンには抗酸化作用の効果が期待できます。
※クラチャイダムの断面は紫色で、この紫色からアントシアニンが多く含まれていることが分かります

 

性機能改善効果

上記でも挙げたアルギニンには、「血管拡張作用」があります。
アルギニンには疲労回復や精神安定といった作用が期待でき、勃起不全の原因となっている部分に効果があります。
また、アルギニンには、精子の生成と質を高める働きがあるため
精力自身が増進し、持続力も高まっていくことが期待できます。

 

クラチャイダムの副作用は大丈夫?

冒頭にも書きましたが、クラチャイダムは自然由来の成分になりますので
副作用が起きることはほとんどないと考えられます。
ただし、クラチャイダムに対して以前アレルギーを起こした方は服用の際はご注意ください。
また、多く摂取すればいいというものでもありません。1日あたりの目安摂取量を守ることも重要です。

 

クラチャイダムの飲み方と摂取量の目安

クラチャイダムを主成分とするサプリは多く販売されています。
多くが錠剤になっていますが、その製品に記載されている1日あたりの目安摂取量を守ることで問題はないと思われます。
すぐに結果が出なくても、1ヶ月〜3ヶ月ぐらい継続して服用することで効果が少しずつ現れやすくなります。

 

まとめ

クラチャイダムはマカよりも強力な滋養強壮成分です。
体内でアルギニンに変化し、血管拡張作用、抗酸化作用その他健康にも効果が多く発揮されるため
男性だけでなく女性にも、また健康な方が健康維持のために服用するにも問題なく利用できます。
東南アジアに生息している自然由来成分でもあるため、副作用の心配がなく安心して服用できるのも強みです。

 

男性サプリは得体の知れない成分が配合されている場合もあります。
しっかりと製品の裏側に成分が記載されているか、その成分がどんな効果があるかも調べながら、長い目で見て身体に良いものを継続して取り入れていきましょう。