はじめに

男性サプリに欠かせない定番成分が「シトルリン」と「アルギニン」。
今回はシトルリンの効果や副作用、飲み方などについてわかりやすくまとめます。

 

 

シトルリンもアルギニンも多くの効果効能があるとされる成分です。
シトルリンの効果や副作用、飲み方などについて必要な情報を示した上で、男性の性に関して特に勃起力アップに関するシトルリンの働きについて詳しくまとめたいと思います。

 

僕は「ヤル気が出る!最強の男性医療」という書籍を読んで、シトルリンやNO(一酸化窒素)、テストステロンの働きを知って、
いかにシトルリンを摂取することが大切なのか理解できました。

 

そして、アマゾンで「シトルリンサプリ」で検索してみたところ、
アマゾンでもシトルリン系のサプリメントはすごく売れている事を知り、
シトルリンの大切さを知っている人はすでにシトルリンサプリを飲んでいるだ〜と気づきました。

 

そして、今ヴォルスタービヨンドという精力剤サプリメントでシトルリンを摂取しています。

 

精力剤というと、勃起力アップや精力増強・増進、ペニスサイズの増大というイメージだけが先行しますが、
ヴォルスタービヨンドを飲む事でシトルリン・アルギニンの効果で血行が改善したことで、
勃起力だけでなく様々な点で健康に良い影響がありました。

 

アマゾンで販売されている様なシトルリンサプリではなく、精力剤サプリと言われるヴォルスタービヨンドにしたのか?というと、
シトルリンって、普通にサプリで飲んでも吸収されにくい性質があると知ったからです。

 

ヴォルスタービヨンドは、バイオペリンという成分が配合されて、シトルリンやアルギニンなどの成分を体内に効率よく吸収できるように作られています。

 

この吸収率の良さがヴォルスタービヨンドを選んだ最大の理由です。

 

せっかくシトルリンやアルギニンのサプリを飲んでも、体内に吸収されないのでは意味がありません。

 

 

シトルリンとは

L-シトルリンは動植物に多く含まれているアミノ酸の一種です。
シトルリンは、メロン、ニガウリ、冬瓜、きゅうりなどのウリ科の植物全般に含まれています。

 

その中でもシトルリンを多く含んだ食べ物にスイカがあります。
小玉のスイカを半分食べると、バイアグラなどの勃起補助薬を1回分飲むのと同じくらいのNOが産生の期待ができるというのを聞いて驚きました。

 

シトルリンは遊離アミノ酸

アミノ酸は普通はタンパク質の構成成分として知られていますが、L-シトルリンは違います。
L-シトルリンはタンパク質の構成成分としてではなく、独立して存在し、体のいたる部分で重要な役割を果たす「遊離アミノ酸」というタイプのアミノ酸です。

 

シトルリンは2007年に非医療品とされ、食品に利用可能となった

L-シトルリンは日本人学者がスイカの果汁から発見した成分です。
実はシトルリンにはDタイプとLタイプがあり、L-タイプのL-シトルリンが一般的です。

 

アメリカではシトルリンはサプリとしても人気で広まっていましたが、日本では2007年になり厚生労働省が「非医薬品」と分類したことで食品への利用が可能になりました。

 

シトルリンサプリが誕生したのは実は2007年以降なんです。

 

 

シトルリンの効果の秘密はアルギニンへの変換と一酸化窒素NOにあり!

L-シトルリンによる様々な健康への効果は、シトルリンが一酸化窒素NOの産生を促す働きによってもたらされます。

 

L-シトルリンを摂取すると体内でL-アルギニンに変換されますが、このL-アルギニンが一酸化窒素NOの主原料となります。
つまり、L-シトルリンを摂取したからNOがつくられるというよりも、L-シトルリンがL-アルギニンに変化して、L-アルギニンが原料となり一酸化窒素NOが作られる。
という流れになります。

 

結果的にL-シトルリンの摂取をすることで、一酸化窒素の産生が活発になるということになります。

 

最新のシトルリンサプリのバイオレットドラゴンは、シトルリンがアルギニンに変換されるのをサポートをするL-カルニチンを配合する事でより効果を高める様に開発されたシトルリンサプリです。

 

 

L-シトルリンの効果効能やメリット

NOの働きで血管の筋肉を柔らかくし血行改善効果

NOのさまざまな働きの中で特に注目されているのが、血管を広げて血圧を調整し、血流を良くする働きです。

 

狭心症の発作が起こった時、ニトログリセリンを服用すると症状が改善する理由は、ニトログリセリンが体内で一酸化窒素NOに変化するからなんです。

 

精力増強効果

L-シトルリンを積極的に摂取する事で、男性ホルモンであるテストステロン値を上がる事が証明されています。

 

テストステロン値は年齢と共に下降しますが、テストステロンが少なくなると精力減衰の原因にも繋がってしまいます。

 

また、テストステロンが下がることで男性の更年期障害も引き起こす事が分かり、男性ホルモンのテストステロンの低下を防ぐ方法が取り上げられる様になりました。

 

テストステロンを上げるおすすめの方法
  • 筋トレをする
  • 日常的にシトルリンを摂取する

 

テストステロン

 

僕が筋トレをしながらシトルリンを摂取しているのは、テストステロンを上げる為もあります。
精力増進、勃起力の向上にもめちゃくちゃ効果を感じていて、マジでおすすめです。

 

ペニス増大効果

人気のペニス増大サプリにはシトルリンは定番で配合されています。
シトルリンを摂取するとペニスが大きくなるという効果に対して、医学的に根拠づけるデータや論文はありません。

 

しかし、シトルリン配合の増大サプリを継続的に飲むことで、ペニスが大きくなったと実際に感じる人は多く、僕も実際に増大した経験者です。

 

シトルリンを摂取して血行が改善すると、まず朝立ちがすごいことになります。
毎朝ペニスがバキバキのギンギンに勃起する様になります。

 

それを毎朝繰り返す事で、ペニスの海綿体の血管が増え、筋肉が肥大するのと同じでペニスの筋肉が少しずつ成長していくと言うのが、ペニス増大のしくみです。
シトルリンには増大効果は証明されていませんが、毎日ガチガチの勃起を繰り返す事で確かにペニスが少しですが大きくなったし、握った感じも太く成長しました。

 

ただし、シトルリンのペニス増大の効果は人それぞれ感じ方に差はあると思われます。

 

筋肉増強効果

筋肉の繊維は破壊と再生を繰り返すことで肥大化していきます。
シトルリンの作用で血管が広がり血行が良くなることで血液が隅々までスムーズに循環する様になります。

 

人間の細胞は血液から栄養を摂取していますので、血行が良好な状態になるほど筋肉の成長スピードも促進されます。

 

また、筋トレ時にシトルリンを摂取する事で筋肉の疲労回復を早める効果も期待できます。

 

筋トレとシトルリンはセットで導入することをおすすめします!

 

一酸化窒素NOが動脈硬化を抑制する効果

一酸化窒素NOが血管をメンテナンスして血流をよくする働きは、動脈硬化の抑制にも関係してきます。

 

そもそも動脈硬化とは、血管の内部に血小板やコレステロールなどの余分なゴミが付着することで血管が細くなり血管が硬くなったりする症状です。

 

一酸化窒素NOは、血管の壁に血小板が付着するのを防いだり、血管壁が増えるのを抑制して血管が硬くなるのを防いでくれるんです。

 

一酸化窒素NOのこの働きで、動脈硬化を抑制する事ができ、心筋梗塞や脳卒中、脳血栓のような動脈硬化が起因して発症する怖い病気の予防に繋がるというわけです。
NOって、すごくないですか??

 

L-シトルリンを摂取する事でNOが作られるわけですが、日頃からシトルリンを積極的に摂取する事がどれだけ大切かがわかりますよね。

 

L-シトルリンの強力な抗酸化作用でヒドロキシラジカルを排除する効果

L-シトルリンには活性酵素から私たちを守ってくれる働きもしてくれます。

 

活性酵素が増えると、病気や老化に繋がりますし、ガンの発生の可能性も高まります。

 

活性酵素の中でも特に凶悪なのがヒドロキシラジカルという活性酵素らしいのですが、L-シトルリンはこのヒドロキシラジカルを速攻で排除してくれるんです!

 

スイカにL-シトルリンが多く含まれていますが、それは日光の紫外線によって発生する活性酵素から身を守る為なんですって!

 

L-シトルリン、マジで凄くないですか?

 

L-シトルリン摂取で免疫力も高める効果

一酸化窒素NOの役割として血行を良くする事が注目されていますが、実はNOにはもう一つ重要な働きがあります。
それは、免疫力を高める作用です。

 

私たちの体内では白血球が兵士として働いてくれています。
白血球は、外部から侵入するウイルスや細菌だったり、体内で生まれるガンの芽を叩き潰してくれています。

 

白血球の中でも最前線で戦っている部隊がマクロファージというもので、
マクロファージはウイルスやがんの芽と戦うために強力な武器を持っています。

 

その武器が一酸化窒素NOなんです。

 

NOって超大事ですよね。
血行を良くするだけでなく、ウイルスから身を守ったり、がんの芽が発生した時点で倒してくれるわけです。
こんな働き者いないよな〜って思います。

 

つまり、L-シトルリンを摂取してL-アルギニンがつくられ、NOを産生させる事で免疫力を高める効果があるというわけなんです。

 

また、過度なストレスを受けると、L-アルギニンが不足して免疫力が下がると言われています。
ストレス社会にに生きる僕たちにとって、L-アルギニンを増やしてくれるL-シトルリンを日常的に摂取する事で免疫力を高める事ができるんです。

 

 

オルニチン回路でアンモニア解毒を促し疲労回復効果

激しい運動をしたり、肉体労働をしたりすると筋肉が疲労しますよね。
あるいは、会社で緊張して仕事をしている中で神経を使っていると精神疲労もしますよね。

 

これは、体の中に多量に発生した有害なアンモニアにより、筋肉に疲労物質である乳酸が溜まったり、神経の働きが低下することで起こります。

 

この有害なアンモニアは肝臓で無害なみょうそに変わり尿として排出されます。
これはオルニチン回路と言うわれるしくみです。

 

L-シトルリンはL-アルギニン、L-オルニチンとともに、この有害なアンモニアの解毒を促し、疲労回復の効果をもたらしてくれます。

 

更に、L-シトルリンは、オルニチン回路以外の側面からもアンモニアの除去のはたらきもするらしく、
L-シトルリンを摂取する事で疲労回復に繋がる事がわかっています。

 

こうしたL-シトルリンの働きもあり、アメリカのスポーツ選手の間でL-シトルリンのサプリメントが大人気なんだそうです。

 

L-シトルリンのこれだけの働きを知れば、アスリートでなくてもサプリを飲みたくなりますよね。

 

シトルリンは二日酔いにも効果あり

お酒を飲むとアルコールが肝臓で分解されてアンモニアが発生します。
このアンモニアが解毒されずにたまると二日酔いのひどい状態になります。

 

先ほど、L-シトルリンには、オルニチン回路でアンモニア解毒を促すことで疲労回復効果があると述べましたが、
アンモニア解毒作用を促すということは、アンモニアを尿素に変える作用も促進されて、二日酔いの原因となるアンモニアを体外へ排出できるわけです。

 

つらい二日酔いの時もシトルリンサプリを飲むとあっという間に楽になりますよ。

 

僕もよく飲み過ぎて二日酔いになるのですが、ウコンより全然シトルリンを飲む方が楽になるのが早いです。

 

女性にとっても嬉しいシトルリンの効果とは?

ペニスの増大や精力剤など男性にとってのメリットとして注目されがちなシトルリンですが、実は女性にとってもうれしい効果効能が期待できます。

 

  • 血行改善によるむくみや冷え症の改善
  • 活性酵素の除去による肌の若返り・アンチエイジング効果
  • 肌のターンオーバー促進による美容効果
  • シミ・シワの予防

 

血行改善や活性酵素を除去する事で、むくみや冷え症、肩こりと言った女性に多い悩みの解消に繋がったり、
シミ・シワの予防や肌の若返りなどアンチエイジング面でもL-シトルリンは効果を期待できます。

 

実際、わが家では夫婦でシトルリンサプリを飲んでいますし、女性でもシトルリンサプリを飲んでいる方は増えています。

 

だって、知れば知る程飲みたくなるサプリですもんね。
シトルリンはマジで凄いです。

 

 

余談になります、実は温泉にもNOを高める効果が期待できるんだそうです!
温泉といっても色々な成分の温泉がありますが、NOの増やす効果が期待できるのが「硫黄」の温泉なんですって!

 

硫黄の温泉は天然のバイアグラとも言われ、古来から子宝の湯と言われている温泉にも硫黄の温泉が多いらしいですよ。

 

しかも、副作用も同じで、
バイアグラやシアリスを飲むと副作用でカラダがだるくなる症状があるのですが、
温泉に入って湯あたりして体がだるくなるのもバイアグラの副作用と同じみたいです。

 

 

シトルリンを摂取できる食べ物・食材

食品名 シトルリン量(100g あたり) シトルリン800mg相当の目安
スイカ 180mg 1/7個
メロン 50mg 1.3個
冬瓜 18mg 3.8個
キュウリ 9.6mg 56.5本
ニガウリ 16mg 24.2本
ヘチマ 57mg 7.7本
クコの実 34mg 2.3kg
ニンニク 3.9mg 290個

参考
公益社団法人日本生化学会 動脈硬化とアルギニン、シトルリン

 

シトルリン800mg相当の目安とあるのは、1日の推奨摂取量の目安になります。

 

シトルリンを1日の推奨量を摂取するためには、
スイカで1/7、きゅうりだと60本、にんにく290個と現実的には不可能な数ですよね。

 

やはりサプリメントを使って、効率良くシトルリンを摂取するのが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

シトルリンとアルギニンどっちを飲むのが良いのか?

L-シトルリンを摂取すると、体内でL-アルギニンに変わり、このL-アルギニンが一酸化窒素NOの主原料になるということは、最初からL-アルギニンを摂取した方が良いんじゃ?って思いません??

 

ところが、動物実験においても、L-シトルリンを摂った時の方がL-アルギニンを摂った時よりもアルギニンの効果を得やすい事がわかっているようです。

 

ラット実験では、L-シトルリンを摂取した時の方がL-アルギニンを摂取した時と比較して、血中のL-アルギニンの量が1.7倍も高まったそうです。

 

シトルリンサプリメント、アルギニンサプリメントいろいろとありますが、シトルリンを摂取した方が効率よく恩恵を受けれるという事になります。

 

シトルリンの飲むタイミング

結論から言うと、シトルリンは飲み忘れずに毎日飲む事が一番大事です。
飲むタイミングはそれほど神経質にならなくても大丈夫だと考えています。

 

文献を調べても、シトルリンの飲むタイミングに関して決定的に根拠のある情報はみつかりません。

 

しかし、1点だけ注意が必要です。

 

満腹時に飲むのは避けるのがおすすめ

それは食後の満腹時は避けた方が良いでしょう。

 

僕が以前、新宿にあるメンズクリニックにバイアグラとシアリスを処方しに行った事があるのですが、
初診に限ってはクリニックの先生のカウンセリングがあるんです。

 

その際にED改善薬の飲み方についてアドバイスを受けたのですが、
シトルリンというのは吸収率があまり良くないため、食後の満腹時に飲んでもあまり効果を感じないという説明がありました。

 

特にラーメンや揚げ物などの油っこい食事をした直後は避ける様に指示がありました。

 

バイアグラやシアリスなどの勃起薬もシトルリン同様に血管を広げて血行を良くすることで強制的に勃起を促す薬です。

 

僕はそういったクリニックの先生のアドバイスからも、食後の満腹時は避けて、なるべく空腹時に飲むようにしています。

 

夜飲む事で成長ホルモン分泌を促す効果も?

シトルリンが体内でアルギニンに変換されますが、アルギニンには成長ホルモンを促す効果があるとされています。
そのことから、シトルリンサプリを夜飲む事で、成長ホルモン分泌の促進に繋がると言われています。

 

厳密に守らなくてはいけないシトルリンの飲み方ではありませんので、
とにかく毎日忘れずに飲む事が一番大切になります。

 

 

シトルリン摂取量の目安

シトルリンの摂取量は、1日800mgとされています。

 

実際これだけの量のシトルリンやアルギニンを食べ物から摂取しようとすると、きゅうり50本と鶏肉300gを毎日食べるみたいな事になり、現実的には無理ですよね。

 

推奨される摂取量のシトルリンをきちんと摂取するには、やはりサプリメントがおすすめです。

 

 

買ってはいけない意味のないシトルリンサプリに注意

買ってはいけないシトルリンサプリメントの見分け方
失敗しないおすすめのシトルリンサプリ3つを厳選して、
その効果の秘密をまとめました。